USBギターで手軽にギターを始める 特集コーナー

USBギター利用者ってどれくらいるの?

投稿日:

利用者はどれくらいいるのか?
 

さてさて、USBギターの利用者ってどれくらいなんでしょうか。まず、どういった人が利用するかを考えてみましょう。
プロのミュージシャンは利用するでしょうか。中には興味があって利用してみる人もいるでしょうが、プロとなると全体からすると少ないかもしれません。では、アマチュアのミュージシャンでギター奏者ということになります。ともかくギター人口ということで考えてみましょう。現役で弾いてなくても、かつてギターを持っていて弾いていたというのも含めると、全国で数千万人はいると思うのです。ただ、現役で弾いている人となると何百万人というところまで下がってくるのではないでしょうか。
では、ギターは何台出回っているのでしょう。これって正確な数は分からないですよね。一人で何台も所有している人もいますから。せいぜい分かるのは、ギターの販売台数でしょうか。それでも、メーカーも多数ありますし、ギターの種類もフォークギターやらエレキギターやらたくさんあって、やっぱり正確な数を調べるのは至難の業のような気がします。概ねで考えて、現役のギター奏者のうち、全員が毎年購入するとは考えにくいので、年間数十万台から数百万台といったところなのでしょうか。

 

利用者はどれくらいいるのか?2
 

スポンサーリンク

さて、そのうち、USBギターを利用している人はどれだけいるのでしょうか。仮にギター人口が100万人だとしましょう。ギターの中でもエレキギターを使っている方が一番多いでしょうから、エレキギター人口を50万人としましょうか。さらにこのうちUSBギターの利用者はというと、1割もいないでしょうねえ。1%ってこともあり得ない数字ではない気がします。一応、分かりやすいように、2%とすれば1万人になります。今のところ、このへんがいいところではないでしょうか。やはり、これまでギターを弾いてきた人がUSBギターを利用するとなると、その選択はなかなか無いように思います。
むしろ、今後ギターを始めようという方にはUSBギターは、アンプが不要という手頃な要素があるのです。既にパソコンを持っているならば、このUSBギターを購入すればギターの演奏を楽しめるので、こういうパターンでの需要は確実なんじゃないかと思います。ということは、今は利用者は少ないかもしれませんが、初心者がUSBギターを選択していけば、USBギター人口は増加していくことになります。エレキギターの主力がUSBギターというわけにはいかないでしょうが、ひょっとすると、10万人くらいの利用者にはなるかもしれません。そうなれば、それなりに市民権を得たといっていい状態だといえるのではないかと思います。

詳しく知りたい

コストパフォーマンス抜群のべリンガーが送り出すUSBギター。多彩な機能にアンプシュミレーターソフトも付属する→詳しく知りたい

詳しく知りたい

同じくべリンガーが送り出す、どちらかといえば、テクニカル志向なUSBギターとなっている。多彩な機能にアンプシュミレーターソフトも付属する→詳しく知りたい

業界最安値!DTM機材を購入するなら「サウンドハウス」

業界最安値!DTM機材を購入するなら「サウンドハウス」

DTM・DAW・ソフトはサウンドハウスで激安ゲット!!

-USBギターで手軽にギターを始める, 特集コーナー
-,

Copyright© ここが知りたいDTM , 2017 AllRights Reserved.