DTM NEWS

Bon Joviのギタリスト・リッチー・サンボラがリハビリ施設入所へ

投稿日:2011/05/01 更新日:

人気バンド・「ボン・ジョヴィ」のギタリストであるリッチー・サンボラがアルコール依存症の治療のため、リハビリ施設に入所していたことが明らかになった。これにより、予定されていた北米とヨーロッパのツアーへの不参加が決定した。

彼が何故アルコール依存症に至ったか・・・それには複雑な理由があったようだ。
51歳になるリッチーは、1994年にへザー・ロックリアと結婚。その後、一女とともに暮らしていたが、へザーの親友・女優のデニス・リチャーズが、夫のチャーリー・シーンのDV、浮気などの相談をしているうちに不倫関係に発展しまう。

スポンサーリンク

これによりへザーと離婚後、デニスとも破局すると、アルコール依存症が悪化することなる。実際のところ、2007年にもリハビリ施設に入所しており、2008年にはまだ11歳だった長女を同乗させて飲酒運転していたことで逮捕されたていた。

国内外にファンが多いだけに非常に残念なニュースとなった。

業界最安値!DTM機材を購入するなら「サウンドハウス」

業界最安値!DTM機材を購入するなら「サウンドハウス」

DTM・DAW・ソフトはサウンドハウスで激安ゲット!!

-DTM NEWS
-

Copyright© ここが知りたいDTM , 2017 AllRights Reserved.