吸音材活用特集 特集コーナー

遮音と吸音?

投稿日:

遮音とは言うものの・・・
 

マンションなどでもよくあるのが、騒音の被害です。上下階やお隣の家の生活音などが気になったりしたことってありませんか?
隣同士が近い建売住宅やアパートやマンションなどもどんどんと増えていて、そこに住む人も増えているわけですから、そういった音に悩まされる人も増えているっていうことではないでしょうか?
基本的な生活の場となっているすまいが騒音によるストレスを抱えているのでは、くつろげる快適な場所とはいえませんよね。
だからといって、音が一番入ってくると思われる窓にのみいくら防音対策を施したとしても、床や壁がそうなっていなければ完全に騒音から逃れるということは難しいのです。
きちん遮音されているかどうかは住みやすいすまいの基準ともいえるのではないでしょうか。

 

知っておきたい遮音
 

こういったことからも、家を建てる際やマンションを選ぶ際の使われる(使われている)遮音材がそんなものかをよく知っておいた方がいいですよね。その素材にはコンクリート、鉛シート、ガラス、ガラスブロックなど種類もいろいろあります。
たいてい使われている場所が、窓、床、水周りの配管、階段、壁といったところです。使い方は、壁内部や仕上げに使われたり、二重サッシ、防音ドアなどです。中でもより効果のある遮音材がコンクリートで、それ自体には50デジベル(一般の住宅地くらい、人の会話より小さいくらいの音)の音を遮る力をもっており、さらに質量が多いほどその効き目は高くなります。ちなみに普通のサッシなんかは15デジベルくらいの力しか遮断できないんだそうです。しかしこの素材も空気振動による音は遮断する効果があるものの、固体振動の微妙な音がしてしまうので配慮されることが必要になります。
なので、コンクリートとフローリング床の間に発泡スチロールのような素材の下地を入れたり、またはパーティクルボードに脚をつけてはみこむといった特別な工夫がなされます。そしてさらにフローリング上には住む人が自身で音を吸収するカーペットを敷いたり、組み合わせ式のウレタンマットなどを使うことでその効果はあがるでしょう。こういった構造の工夫も家やマンション・アパートなどの建てられる場所の環境によっても必要性が違ってくるので、快適な生活をおくるためにもそこに合った工夫がされる(されている)ことをおすすめします。

 

スポンサーリンク
防音カーテンは使えるアイテム
 

生活していく上で、気になったり気をつけなくちゃと思うもののひとつに、「音」があると思います。
音で迷惑をかけられるのもかけるのもイヤなので、対策しておくことが必要ですよね。
防音対策は家の周囲の環境や、家族にピアノを弾く人や音楽を楽しむ人がいるかいないかなどを考えてきちんと進めておくとよいのではないでしょうか。防音と聞くと、音楽などをする人が気にすることと思いがちですが、一般の家庭であっても生活音などが響いてしまうことは避けられないため気にしておいた方がよいかもしれません。

また外部からの音だけでなく、自分でいい音楽を聞くためにも防音対策は効果があります。しかしそのための材料は、建物を建築する際には特殊なものだとコストがかなり高くかかってしまったり、一般の住宅に適していないこともあります。また賃貸マンションやアパートに入居後、発覚した気になる音などのために壁や床の構造を変えることはできませんし、窓やサッシを変えてもらうことなども共同のものであることから難しいですしね。

 

インテリアショップなどを活用
 

そこで価格もお手ごろで、簡単に取り入れやすいのが「防音カーテン」です。一番音が伝わってくる場所の窓にあり、対策をするには最も手軽なところがカーテンだと思います。でもなんだか特殊なもののような響きがしますが、一般のカーテンのようにデザインの種類も幅広く、機能もさまざまな段階があります。ただ普通のそれと違うところはその構造にあって、音を遮る素材を生地の間に何層も挟みこんでいるからなんです。断熱効果を狙うのと同じように空気が遮断できることを目的とされているんですね。
さらに、裏面を樹脂でコーティングされていたりと、かなり重くなるのですが、重ければ重いほどその効果はあがるんです。たとえば、どんなものがあるのかというと通常のものであれば一番音が入ってくる場所である窓からの騒音が気になる方向けのものです。またレースタイプのものは光を通すけれど音や熱は遮るといったもの、でも外から中の様子は見えないようになっています。
そして、通常の半分くらいの効果があるという、価格も安いのがライトバージョンのものです。
インターネットサイトで見積もりを出したり、注文・購入することもできるので、少しそういった防音カーテンを取り扱っているウェブショップなどを一度のぞいてみてはいかがでしょうか?

業界最安値!DTM機材を購入するなら「サウンドハウス」

業界最安値!DTM機材を購入するなら「サウンドハウス」

DTM・DAW・ソフトはサウンドハウスで激安ゲット!!

-吸音材活用特集, 特集コーナー
-

Copyright© ここが知りたいDTM , 2017 AllRights Reserved.