DTMテクニック リファレンスCDで上達

リファレンスCDのオススメ紹介

投稿日:

 

日本のPOP/Rock編
 

Perfume~Complete Best~(DVD付)

色と背景が明確に伝わってくる作品だと思います。ジャンルとしては、テクノに日本ウケするポップさを織り交ぜた楽曲となっています。サンプリングを多用しながらも、デジタル被れしていない施しがいいと思いました。定位も明確で、ボコーダーを使ったボーカルが彼女たちの特色ですね。コーラスワークの配置や、サンプリングを多用する人にはお手本となるCDでしょう。アイドルじゃん・・・と思わずに、是非聴いてみてください。必ず参考になると思います。

LION 奥田民生

何といっても奥田民生さんのボーカルの施しでしょう。余分なハイを削って、その分ギターを活かすミックスとなっています。聴いてもわかるように、ヴィンテージ感溢れるミックスとなっているので、味を感じさせます。渋い音源を制作している方には、お手本となるCDだと思います。聴き所満載なので、よく耳で音像定位を聞き分けてみて下さい。

 

洋楽 Rock編
 

レヴェレイションズ Audio Slave

スポンサーリンク

バンドサウンドのミックスでは基本である、ギターは両サイドに分けてという王道ミックスとなっています。本当にアナログ感溢れるサウンドとなっていて、確かなオケにも埋もれないボーカルというポイントも素晴らしいです。ギタリストのトム・モレロの変態サウンドが相変わらずカッコいい作品です。ドラムとベースとの住み分けと音質にも注目して欲しい作品。

 

洋楽 HeavyRock、Metal、Loud編
 

ザ・オープン・ドア Evanescence

各パートの住み分けが本当にお手本になるCDです。ジャンルとしては、ヘヴィロックにソウルフルに歌い上げる女性ボーカルとなっています。ヘヴィなオケにピアノが混じり、独特の世界を生み出しています。色がわかりやすいかと思うので、そういった感性も培うのに最適な一枚です。

アズ・デイライト・ダイズ-スペシャル・エディション-(DVD付) Killswitch Engage

一見シンプルなミックスと思いきや、そのシンプルが難しいという事を再確認される一枚です。ジャンルとしては、メタルコアとなっており、ハードな部分とクリーンな部分の構成にも注目です。キャラクターを出すギターの配置、ドラムの加工に注目して頂きたいですね。
デスボイス、シャウト、クリーンパートといったボーカルの加工の仕方も勉強になると思います。

 

洋楽 Jazz,Soul,Acorstic編
 

ノラ・ジョーンズ Norah Jones

彼女の声を最大限に活かした甘く優しいミックスになっています。まさにデジタルという響きが無縁のミックスになっていて、本来の在り方さえも見て取れる作品です。ジャズや落ち着いた感じの音源を制作している人には、最高のお手本CDでしょう。

業界最安値!DTM機材を購入するなら「サウンドハウス」

業界最安値!DTM機材を購入するなら「サウンドハウス」

DTM・DAW・ソフトはサウンドハウスで激安ゲット!!

-DTMテクニック, リファレンスCDで上達
-,

Copyright© ここが知りたいDTM , 2017 AllRights Reserved.